スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
aya
スポンサー広告  

みみくりん。
運転免許の更新に行くため、午前中は会社をお休みしました。
更新も無事終了、そのまま会社に行くのも惜しい気がしたので、前から気になっていた『みみくりん』に行ってみようと思い立ちました。
しかし、気にはなっているものの「耳かきに2,000円(税込2,100円)を払う」決心がつかず、お店に向かう途中「待たされなかったら試してみよう!」と、自分の中で勝手なルールを作りました。

お店の前まで行くと「ただ今すぐご案内できます」というプレートがドアに……やっぱり???
とりあえず(仕方なく?)「リラックスコース(20分)」にしました。
※「リラックスコース(20分)」のメニューは、『イヤースコープ→耳かき→耳外掃除→耳ツボ』です。

最初にイヤースコープで耳の中を見せてもらいました。
自分の耳の穴の中を見たのは、今日が初めてです。(長生きはするものですね。)

そして耳かきへ突入。まずは竹製の耳かきを使います。
椅子に座って背もたれに頭を預け、座ったままの姿勢で耳かきをしてもらいます。
(さすがに膝枕は期待しませんが、この姿勢にはとても違和感があります。)
「痛かったらどうしよう?」と心配していましたが、強弱の好みも聞いてくれて、
耳の奥深くまでは耳かきを入れることはありません。

次は、粘着綿棒。表面に糊のようなものがついている綿棒らしく、
竹製の耳かきではがした耳あかを取っていたようです。
この粘着綿棒にもイヤースコープがついていて、耳の中を綿棒が進んでいく様子は、まるで映画『ミクロキッズ』のようです。
私はモニターに見入ってしまいました。

さらに、耳外掃除。
これはウェットティッシュのようなもので、耳のまわりを拭いてくれます。

そして、仕上げの耳ツボ。
耳を引っ張られたり、ツボらしきところを押されたり……と、
だんだん気持ちよくなってきて、私はうっかり「カクッ」と船を漕いでしまいました。

そんなこんなで施術は終了。
私を担当してくれたスタッフの方は、とても美人さんで(←この時点でようやく気づきました)
「こんな美人に耳の中を見られてしまった!」というショックと、
「何でこんな美人が耳掃除なんかを……」という素朴な疑問が私の中に生まれたのでした。

結果、「耳掃除は自分でした方が、かゆいところが掻けるなぁ」と思ってしまいましたが、
「居眠りをしてしまうほど気持ちよい」こともわかりました。
スポンサーサイト
aya
日 常 些 末 事   4

噂の
耳掃除というか、耳リラックスのお店に行かれたんですね~。
わたしは漫画でそういうお店のことは知っていたのですが、
あまり近くにないものだと思っていました^^;
(リンク先で調べたらわりと近くにあってびっくり!)
自分で耳掻きは限度があるし…
一度行ってみたいな~と思いました♪
強弱の好みを聞いてもらえるのは安心かも。
それにしても…ミクロキッズ…
そんな貴重な映像ならデジカメに納めたくなっちゃうかもですw
2008/03/15 07:23 | | edit posted by きょう。 
★きょう。様★

こんばんは。
>漫画で……
どんな漫画に出てきたのですか?気になりますね。
店舗はいろいろなところにあるようですが、
早々に閉店してしまう店舗も多いようで、
「ここだ!」と思ったら、お早めにどうぞ。
最初はドキドキしますが、もし次に行く機会があったら
いろいろ注文してみたいです。

>ミクロキッズ……
本当にそんな感じでした。不思議でしたよ!

きょう。さん、コメントをいただきありがとうございました。
2008/03/17 01:00 | | edit posted by aya
行きたい!!!
こんばんは。
夜遅くに失礼しますよ~笑

耳掃除やさん、私も行って見たいんです!実は!!
私は耳掃除大~好きで、1日1回は「掻かないと」ムズムズするくらいです☆
TV番組でタレントさんがやっているのを見て以来
「耳・・」とかいてある広告を見ると何ッ!と見直すのですが、いつも
「耳・・・ツボダイエットは当店へ!」


ん~、ダイエットもしなきゃいけないんだけどさ~。耳掃除やさん探してるの!と思ってしまいます。
岩盤浴も未体験な私。未知の世界はまだまだたくさんありますね☆
2008/03/17 01:18 | | edit posted by ayumi
いろいろ。
★ayumi様★

こんにちは。
あいかわらず、興味の赴くまま散財をしてしまっています。
(……というより、行ってみないと善し悪しは語れませんから!!←言い訳です。)

我が家も耳かきの材質や薄さ・細さなどにこだわっている大の「耳かき好き」です。
今、ものすごくお気に入りの耳かきがあって、それがなくなったら……
かなりショックです。

>「耳・・・ツボダイエットは当店へ!」
あはは☆
確かに興味があるものが目について「おぉっ!!」と思ったら違った……ことは
私もたくさんありますよ。
最近だと主にスーパーで見かける「宮崎産」の食材ですね。
「え!?あのイケメン!?」と喜んで、次の瞬間、「あ。ピーマンね……。」とガッカリ。
耳掃除やさんは話のネタにはおすすめです☆

>未知の世界は……
本当にいろいろなビジネスを思いつきますよね!私も何か考えてみようかしら???

ayumiさん、コメントをいただきありがとうございました。
2008/03/17 11:00 | | edit posted by aya














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。